Q1 Igeについて

質問者: 30歳の息子を持つ60代の母

小さい時からアトピーで、就職を機に脱ステして5年。リバウンドで、頭・顔が痒くてガビガビで、血が出てヘルペスにも。プレドニンを処方されたが飲んでいない。何とかかゆみを楽にする方法はないのか。IgEが15,0000。脱ステをすることで、この数値がさがることはないのか。

A1 佐藤先生

 ステロイドや保湿を止めても、いろんな要因で良くならない皮膚がある。晩御飯の後に水を飲みすぎると、顔の症状が良くならないとかいう例もある。IgEは、皮膚が良くなってもすぐには数値は下がらない。IgEの数値は全然気にしなくて大丈夫。

 

Q2 油について

質問者:2歳の息子を持つ30代の母親

生後すぐステロイドを使用。止めて9か月目。現在は食事療法を行っているが、美津子先生の講演を聞き、しっかりした味付けのものを食べさせたいと思うが、検査結果で食べさせられないものも多い。大豆アレルギーがあるが、どうやって試していけばいいか。また、おいしく作るには油も必要だと思うが、油はアトピーに悪いと聞いている。油の使用は問題ないか。

A2 美津子先生

油はカロリーも高いし、普通に使っていい。食べさせてみて、じんましんやショックが出なければ、アレルギーに関係なく、普通に食べさせて大丈夫。母乳は4カ月くらいまでは必要だが、たんぱく質が少なくカロリーも低いので、それだけでは不十分。徐々に普通の食事に持っていくことが大事。何かを食べてカラダを掻くのは、アレルギー反応ではなく、食事により体温が上がり痒くなるだけ。美味しくないもの嫌なものを食べれば、痒くなります。痒みは、食物アレルギーの反応ではない。母親があまり必死になりすぎるのも良くない。母親が優しい気持ちでいることが大事。

 

Q3 Narrow band UVBについて

質問者:30代の娘を持つ60代の母

娘が30年近くステロイドを使用。保湿も止めて2年経つが良くならない。Narrow band UVBとはどんなものか。

A3 藤澤先生

30年間の使用がネック。3年以上ステロイドを使うと、完全に治るのが難しくなる。30年も使っているのであれば、諦めてステロイドを使う方法を選ぶ人も沢山いる。Narrow band UVBは、日光に当ててアトピーを良くする原理を応用したもの。皮膚の表面の炎症性反応にかかわる細胞の働きを抑制するもの。

質問者

ベルギーに在住中はすっかり良くなったのに、帰国後すぐにアトピーが悪化。海外に行くとよくなるのはなぜか。

藤澤先生

スイスやカナダで暮らすとアトピーが良くなる人が多い。空気や水質などの差で、大きく左右されるのがアトピーといえる。

 

Q4 子供の脱保湿と食物アレルギーについて

質問者:1歳2カ月の息子をもつ20代の母

生後2カ月でアトピーを発症。ステロイドを使うも、止められず疑問を感じ、独学で使用をストップ。ひどい状態が続き、周囲の意見を聞き入れ、ステロイドを再開。その後、カポジも発症し入院。今は脱ステして4カ月で、保湿のみ継続。痒みが引かず、なかなか良くならない。脱保湿をこれからすると、どうなっていくのか?

A4 美津子先生

子供は脱保湿してもそれほど悪くならない。心配なら、ゆっくり止めていけばいい。カサカサする状態は悪いことではない。

質問者

食物アレルギーがIgE値8,500。卵、牛乳、大豆、小麦、肉がレベル6。このくらいひどいアレルギーがあっても気にせず食べさせてもいいのか。

美津子先生

血液検査の結果に惑わされることはない。少量食べさせて、1時間以内にじんましんが出なければ、OK。

質問者

アトピーには、入浴の回数を減らしたほうがいいとあったが、どのくらいの頻度がいいのか。

美津子先生

一日2回は多い気がするが、一週間入れずにどうなるかなど、試してみたらいいとおもう。

質問者

今処方されているかゆみ止めのザジテンは飲ませていいものか。

美津子先生

効くのなら飲ませていいが、夏ならかゆみどめより、エアコンのほうが効くことも多い。掻いていても掻かせておけばいい。

質問者

食物アレルギーも時間の経過を待つしか方法はないのか。

美津子先生

血液検査だけでは、食物アレルギーとは言えない。じんましん位なら死ぬわけではないので、少しづつ食べさせればいい。のクリニックでアレルギーが出ているから食べさせないという人はいない。

 

Q5 講演会の内容について

質問者:4歳の孫娘をもつ60代女性

孫娘はカナダで暮らしていて、体中にアトピーが出ていて2年くらいステロイドを使用しながら、回転食を行っている。嫁に頼まれてやってきたが、今までと全く違うやり方の今日の講演会の内容をどう伝えたらいいのか?

A5 藤澤先生

メールなり、電話なりもらえれば、直接話します。

 

Q6 真菌剤治療について

質問者:4歳9カ月の息子を持つ30代の父

生後2カ月で顔にアトピーを発症。ステロイド治療を開始。咳喘息もあり、フルタイドエアを併用。4歳2カ月で脱ステを開始で現在5ヶ月目だが、一進一退で良くならない。ネットで真菌剤治療を見たが、試してもいいか。

A6 藤澤先生

子供には使うことはない。子供には、ビオチンや乳酸菌剤を使うことが多い。

質問者

弱酸性水はいいのか?

藤澤先生

それをすると、風呂に入るのと同じことになり、皮脂膜をとってしまうので、水につけるのは止めたほうがいい。

質問者

オリゴ糖はどうか?

藤澤先生: 支持する説もあるが、いい場合もあるが、それだけでいいわけではない。