佐藤健二、佐藤美津子のプロフィール

佐藤 健二

プロフィール

1947年大阪に生まれる。

大阪大学医学部卒業。大阪大学医学部附属病院、名古屋市立大学病院、公立学校共済組合近畿中央病院を経て、現在大阪府松原市の阪南中央病院に在職。

日光で皮膚癌を生じる色素性乾皮症の研究に携わり、紫外線対策に取り組み、保育・教育施設への普及に尽力する。

成人アトピー性皮膚炎の治療にもかかわり、一般的な治療法とは異なる脱ステロイド・脱保湿治療に取り組んでいる。

論文

  1. アトピー皮膚炎とステロイド依存性皮膚症  1994
  2. 脱ステロイド療法を受ける「成人型アトピー性皮膚炎」 の患者さんへ  1996
  3. 「成人型アトピー性皮膚炎」の脱ステロイド、脱保湿剤の名古屋での経験  1999
  4. 成人型アトピー性皮膚炎」の治療上の工夫  2000

著書

患者に学んだ成人型アトピー治療—脱ステロイド・脱保湿療法

患者に学んだ成人型アトピー治療  ~脱ステロイド・脱保湿療法~
脱ステロイド、脱保湿、脱プロトピックの集大成!

出版社: 柘植書房新社 (2008/05)
ISBN-10: 4806805807
ISBN-13: 978-4806805809

Amazonで詳しく見る
楽天で詳しく見る

共著

赤ちゃん・子どものアトピー治療  ~ステロイドにNO!を~

 

佐藤 美津子

プロフィール

和歌山県南部町に生まれる。

大阪大学医学部を卒業後、大阪大学医学部附属病院にて研修。その後、大阪府衛生部母子保健係、阪南中央病院小児科勤務を経て、1997年11月大阪府堺市に佐藤小児科を開院し現在に至る。

赤ちゃんや子どものアトピー性皮膚炎に対し、ステロイドを使わない治療を行う。更に、2005年から、アトピー性皮膚炎の治療には「食べること」が大切であるという考え方を拡めていくために栄養士の協力で「わいわいトーク」という栄養相談の場を設けて多くの成果を上げた活動をしている。佐藤小児科を受診したおもにアトピーの子どもを持つ親が主体となり、月に1回昼食会を開き、親たちの絆がつくられつつある。「わいわいトーク」「昼食会」とも佐藤小児科受診歴のない方でも参加可能。

著書

赤ちゃん・子どものアトピー治療~ステロイドにNO!を~

赤ちゃん・子どものアトピー治療  ~ステロイドにNO!を~

出版社: 子どもの未来社 (2010/9/1)
ISBN-10: 4864120080
ISBN-13: 978-4864120081

Amazonで詳しく見る
楽天で詳しく見る

TOPへ戻る