脱ステロイド、脱保湿、脱プロトピック療法 を行っている佐藤健二先生のブログ
Header image

第3回アトピー性皮膚炎講演会2009.2.22広島市

Posted by admin in 講演会

第3回アトピー性皮膚炎講演会  参加費無料(誰でも自由に参加できます)
今問題のアトピー性皮膚炎についてもっと知っていただきたいと、この講演会を企画しました。
アトピー性皮膚炎は怖い病気?アレルギー?治療はどうすればいいの?
このようなことを阪南中央病院皮膚科部長 佐藤健二先生が講演してくださいます。
 成人型アトピー性皮膚炎はステロイド依存を伴ったアトピー
     脱ステロイド・脱保湿療法で治そう! 
講師:佐藤健二先生
  プロフィール:1947年大阪に生まれる。大阪大学医学部卒業。大阪大学医学部附属病院、名古屋市立大学病院、公立学校共済組合近畿中央病院を経て、現在大阪府松原市の阪南中央病院に在職。日光で皮膚癌を生じる色素性乾皮症の研究に携わり、紫外線対策に取り組み、保育・教育施設への普及に尽力する。成人アトピー性皮膚炎の治療にもかかわり、一般的な治療法とは異なる脱ステロイド・脱保湿治療に取り組んでいる。著書に「患者に学んだ成人型アトピー治療 脱ステロイド・脱保湿療法」(つげ書房新社、2008年)
2009年2月22日(日)午後2〜4時(開場1時40分)
  2時〜3時:講演 3時〜4時:質疑応答
会場:(広島市)西区民文化センター (定員90人、先着順)
主催:Atopic (治らないアトピー性皮膚炎に対する脱ステロイド・脱プロトピック・脱保湿を広げる会:略称 Atopic) 責任者 水島郷博 
後援:佐藤小児科 大阪府堺市中区堀上町123 ℡:072-281-0215

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 You can leave a response, or trackback.

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*