脱ステロイド、脱保湿、脱プロトピック療法 を行っている佐藤健二先生のブログ
Header image

39回アトピック宮崎講演会報告

Posted by 佐藤 健二 in 講演会

皆様

南国の晴れ渡った空を見ながら宮崎空港から会場へと急ぎましたが、途中、少し車の渋滞がありました。ニトリのある所では特に休日はこむとのこと。少し焦りましたが、すぐに不安は解消、スムーズに車は動き出しました。会場に着くとatpeaceの人々を中心ににぎやかに会場の準備がなされていました。
開場の12:15には参加者はパラパラでした。しかし、講演が始まる時には準備していた席では不足し、追加のイスを用意しなければならないほどの盛況でした。atpeaceの方々の広報活動が実を結んだ形です。
菊池さんと遠藤さんの参加で会が引き締まっています。
講演は、藤澤重樹先生、佐藤美津子、佐藤健二でした。今回、都合で水口先生の講演は取りやめになりました。いつもの講演内容でした。
体験談は大人については子どもアトピーを大人から見た報告と菊池さんの体験談です。子どもについては、藤澤先生のご指導と赤い本に従って自分でなされた報告と、遠藤さんの子どもさんの話でした。
質疑応答では幾つかの質問が出され、活発な討論がなされました。前もって質問用紙に記した紙を持ってきていただいた方もいらっしゃいました。
今回素晴らしかったのは、現地の小児科の先生と耳鼻科の先生が参加してくださいました。参加の依頼をした先生と脱ステロイド中の先生でした。また、医学部の学生さんも一人参加されました。医師の間に拡がっていけばありがたい話です。
講演会の後の懇親会もワイワイと楽しく盛り上がることができました。
この土地のatpeaceのように、各地域で脱ステロイドの会が立ち上がってくれると大変強い力になって行くと思います。

皆様ありがとうございました。

佐藤健二

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 You can leave a response, or trackback.

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*