顔に塗る軟膏について

  • このトピックは空です。
6件の返信スレッドを表示中
    • #4786 返信
      アバターゆう子
      ゲスト

      先生、お世話になります。

      アズノールとリンデロン4:1の混合軟膏は、顔にも塗って大丈夫でしょうか?

    • #4789 返信
      佐藤 健二佐藤健二
      ゲスト

      出来ている皮疹の性質によって変わるでしょう。軽い接触皮膚炎の場合とアトピー性皮膚炎の場合では評価は変わるでしょう。

    • #4790 返信
      アバターゆう子
      ゲスト

      類天疱瘡です。 

      先生に頂いた時、首や陰部など、どこに塗っても良い、とのことでしたが、うっかり顔については訊ねそびれてしまいましたので、質問させて頂きました。

    • #4795 返信
      アバターゆう子
      ゲスト

      お忙しい所、申し訳ありません。

      ①類天疱瘡で、顔や頭皮にもブツブツができたら、アズノール:リンデロン4:1の混合軟膏(類天疱瘡で処方して頂いた)を塗っても大丈夫でしょうか?

      ②顔や頭皮、首、陰部は、皮膚が薄いのでステロイドの吸収率が高いらしいですが、顔、頭皮、首、陰部は同程度と考えたらよろしいでしょうか? 

      ③アズノールリンデロン4:1混合軟膏と、よく顔に処方されるアルメタとでは、どちらの方が弱いステロイドですか?

    • #4806 返信
      佐藤 健二佐藤健二
      ゲスト

      類天疱瘡の場合はステロイドの内服薬や外用薬を使わざるをえません。
      外用部位はどこでも良いです。九州が良ければ皮疹は早く良くなるでしょう。
      強さに関しては不明です。減量する場合は同じ薬を使用し、外用頻度、単位面積あたりの外用量、外用面積を考えて減らしてください。

    • #4807 返信
      佐藤 健二佐藤健二
      ゲスト

      九州は吸収の間違いです。

    • #4808 返信
      アバターゆう子
      ゲスト

      特に陰部にステロイドを使うのがとても不安だったので、お教え頂けて、本当にありがとうございます。

      吸収率が良ければ早く治ると教えて頂けたのも、長く使用しなくて済みますから、安心しました。
       
      減量の仕方も、勘違いしていた所があり、教えて下さって、本当に助かりました。

      先生、お忙しい中、本当に本当にありがとうございました。

6件の返信スレッドを表示中
返信先: 顔に塗る軟膏について
あなたの情報:





<a href="" title="" rel="" target=""> <blockquote cite=""> <code> <pre class=""> <em> <strong> <del datetime="" cite=""> <ins datetime="" cite=""> <ul> <ol start=""> <li> <img src="" border="" alt="" height="" width="">