リバウンド

  • このトピックには13件の返信、1人の参加者があり、最後にアバターゆなにより6日、 19時間前に更新されました。
13件の返信スレッドを表示中
    • #4970 返信
      アバターゆな
      ゲスト

      佐藤先生に1年ほど前に小6の娘を入院させていただき、お世話になりました。
      また娘なんですが、順調に過ごしておりましたが、花粉症からか今年の1月の半ばくらいから目が痒いと言い出して、保湿を使ってしまいました。その後顔がかゆいと言い出して、今ほぼ関節や顔首等、柔らかいところがリバウンドしてまいりました。

      まだまだ知識の乏しい私が保湿剤を頼ったことでどんどん範囲が拡大していったようです。

      そのため今昼夜逆転し、生活は乱れ、精神的におかしくなってきてる感じがします。
      佐藤先生、また入院をお願いしたい気持ちと、こちらでどうにかしたい気持ちと葛藤しているのですが、どうしたら良いでしょうか。

      娘の意見が一番かと思いますが、学校にも行けなくなりました。症状は乾燥を目指し、水分制限と行ける日はウォーキングをしています。

    • #5002 返信
      佐藤 健二佐藤健二
      ゲスト

      前に入院した時の活動内容を思い出して入院治療が有効かどうかを考えて今後どうすべきかを決めてください。考える人は本人と家族です。

    • #5003 返信
      アバターゆな
      ゲスト

      今朝空き状況を聞きたくて病院に電話しました。
      皮膚の状況もすごいですが、ストレスがものすごいので、一度短期間でも入院をお願いしたく思っています。
      花粉やストレスでイライラしていて、まともに生活ができない事を本人も自覚しています。

    • #5004 返信
      佐藤 健二佐藤健二
      ゲスト

      医療連携課に申し込んでください。佐藤健二とインターネットで連絡を取っています、と伝えてください。

    • #5005 返信
      アバターみー
      ゲスト

      5年程前に入院し、
      佐藤先生には大変お世話になりました。

      お陰様で、退院後も経過は順調で、
      多少かゆみや赤みが出ることはありましたが、
      大きな悪化はなくすごしていました。

      昨年秋頃から頭皮と上唇に湿疹ができていました。様子を見ていましたが、12月、インフルエンザ後に
      こめかみや頬に一気に赤みが広がりました。

      当初、皮膚科で脂漏性湿疹と言われましたが、
      ステロイドは使用したくなかったので
      皮膚科には通わずに経過を見ていました。

      顔全体が、厚めの黄色い瘡蓋に覆われていました。
      その後頬は赤黒くなり、目の二重のラインから
      滲出液がでて瘡蓋で目が開かなくなりました。
      耳の後ろからも滲出液がずっと出ていました。
      髪の生え際も瘡蓋で覆われました。
      肩や二の腕も細かい赤い湿疹がありました。

      脱保湿、脱風呂、運動で汗をかいたり、と
      できることをして3ヶ月程経ち、
      少しずつ良くなって来ていました。
      身体はほぼ治りました。
      ですが、またここ数日で顔のみ急にぶり返して、
      比較的綺麗だったおでこにまで
      一気に広がってしまいました。
      また顔全体が硬く、赤黒くなってしまいました。
      そして白と黄色の瘡蓋に覆われました。
      痒みも強くなりました。

      やっと良くなって来たかなというタイミングで
      悪化してしまい、何をどうしたらいいのか
      わからなくなってしまいました。

      このまま何も塗らずにいた方がいいのでしょうか、
      それともマラセチア菌だとしたらその対策
      (抗真菌剤など)をした方がよろしいでしょうか。

      また、洗顔はほぼしていないのですが、
      3日に1回など、時々水で流した方が
      よろしいでしょうか。

      先生に肌の状況を診ていただいた上で
      ご意見いただきたいのですが、
      遠方で伺うことが出来ず、
      こちらで質問させていただきました。

      ご多忙のところ恐縮ですが、
      よろしくお願いします。

    • #5007 返信
      佐藤 健二佐藤健二
      ゲスト

      申し訳ないですが、抗真菌剤を塗らない方が良いということ以外はコメントできません。実際に見ないとわからないことがたくさんありますので。

    • #5009 返信
      佐藤 健二佐藤 健二
      キーマスター

      2024.2.26の二つのメールは間違った場所に記されたものです。消し方が分からないのでそのままおいておきます。

    • #5119 返信
      アバターゆな
      ゲスト

      佐藤先生
      4月まで入院していた際は大変お世話になりました。
      本人もすごく綺麗になったと元気に帰ってきました。元気すぎて、、、無理をしてしまったのか…。
      もともと娘がポリエステル等の化学繊維に敏感になっているのですが、元気になりすぎてジャージを着て部活動にチャレンジしました。日焼け対処せず2時間日の強い時間に運動をしたせいか、花粉や黄砂があったせいか、次の日から顔がパンパンになり目が開かない、そこから少しずつボロボロと顔中悪化し始め、太ももの辺りも我慢ができない痒さにまた昼夜逆転、親子共に理由も確定的ではない上に悪化が続く状況のため、混乱してきております。

      水分制限、できる日のウォーキングはやっておりますが、心穏やかに過ごすことができない状況です。

    • #5120 返信
      アバターゆな
      ゲスト

      本人も2年間もこんな状況ですごくしんどいと毎日塞ぎ込んでいます。

      ステロイド使用は半年ほどとおもうと、リバウンドの厳しさに打ちのめされてる感じがします。

      本人にどんなアドバイスをしたらいいのか、なぜ入院すると良くなるのに、自宅に戻るとまた悪化するのか、先生のお考えを聞かせていただきたいです。

    • #5121 返信
      佐藤 健二佐藤健二
      ゲスト

      入院すると、するべきことを行ない、すべきでないことをしなくなる。これをできる時間的余裕がある、でしょうか。
      退院直後の悪化の原因は未だに分かりませんが、直後以降の悪化はするべきことができず、すべきでないことをしてしまうことでしょうか。

    • #5122 返信
      アバターゆな
      ゲスト

      ありがとうございます。
      気持ちがどんどん悪い方へ引っ張られてしまい、生活は乱れています。
      学校にも行けなくなりました。
      時間はありますが、余裕はありません。
      今朝は顔から滲出液がたくさん出ていて、せっかく指導していただいたのに、悪化を繰り返し情けなく思ってしまいます。

      近いうちに佐藤先生のお顔を見に診察に伺えるよう段取りしてみます。

    • #5149 返信
      アバターゆな
      ゲスト

      以前は弱音ばかりすみませんでした。家族の反対があり、大阪まだ行けずにいましたが、だんだんと本人の努力で良い方向に向かっていました。

      顔が綺麗になってきたのだから、次は登校が目標と、ストレスとプレッシャーがかかってしまったからか、次は耳が聞こえなくなったと言うのです。

      今受診した耳鼻科ではプレドニンというステロイドを出されました。
      ステロイドは使いたくないと言うと、緊急性があるから可能性は早く潰した方がいいと言うことでした。これで治らない場合はずっと難聴のままだと言われました。

      このタイミングでステロイドを体内に入れるのはとても苦しくて辛いのですが、耳が聞こえなくなっても困るので、ここに書き込みました。

      佐藤先生のお返事があるまでは飲ませないで過ごしたいと思います。

      どうぞご意見よろしくお願いします。

    • #5150 返信
      佐藤 健二佐藤健二
      ゲスト

      突発性難聴ならストロイドの内服治療をすることになっていますね。耳が聞こえるようになってからステロイドの減量をすることになるでしょう。

    • #5151 返信
      アバターゆな
      ゲスト

      ありがとうございます。
      やはりステロイド以外ないのでしょうか。
      皮膚も毎回退院する2週間前くらいの状況で進退していて、なかなかツルッと治らずもどかしく思っていたようです。

      から元気で夜は過ごしていましたが、なかなか寝付けないようでした。

      明日から対応してみます。

13件の返信スレッドを表示中
返信先: リバウンド
あなたの情報:





<a href="" title="" rel="" target=""> <blockquote cite=""> <code> <pre class=""> <em> <strong> <del datetime="" cite=""> <ins datetime="" cite=""> <ul> <ol start=""> <li> <img src="" border="" alt="" height="" width="">