脱ステロイド、脱保湿、脱プロトピック療法 を行っている佐藤健二先生のブログ
Header image

深谷先生論文紹介など

Posted by 佐藤 健二 in その他 | 医学論文

皆様

深谷先生の英語論文がインターネットに掲載されました。題は
「アトピー性皮膚炎におけるステロイド外用剤依存」
「Topical steroid addiction in atopic dermatitis」
という題で
共著者と雑誌名は
Fukaya M, Sato K, Sato M, Kimata H, Fujisawa S, Dozono H, Yoshizawa J, Minaguchi S
Drug, Healthcare and Patient Safety 2014; 6: 131-138
です。
原文は

http://www.dovepress.com/articles.php?article_id=18757

で見ることができます。
深谷先生が自分で和訳されたものは
「http://steroid-withdrawal.weebly.com/123001245012488125001254024615303823317828814123951236212369124271247312486125251245212489228062999221092203812338412301.html」
で見ることができます。

さらに米国皮膚科学会のガイドライン作成時の内輪話が、

http://steroid-withdrawal.weebly.com/

で読めます。
ステロイド依存について記述するかどうかで相当もめた様子が分かります。やはり、患者団体が意見を言うと相当効果があるようです。
がんばって脱ステロイド運動を続けなければと思いました。

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 You can leave a response, or trackback.

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*