脱ステロイド、脱保湿、脱プロトピック療法 を行っている佐藤健二先生のブログ
Header image

皆様

山中先生が4月から1年間大阪市立大学病院で専門医のための研修を始められますので、皮膚科常勤医は佐藤一人になります。色々ご迷惑をおかけするかもしれませんがご理解ください。
外来の診察は、佐藤は火曜日と木曜日の午前と変わりませんが、山中先生は木曜日の午前の外来診察に来てくださいます。大学病院へ帰る必要があり、診察は12時で終わらせていただきます。この点についてもご理解ください。

2019年のゴールデンウイークは10連休になっていますが、医療の安全を保つためと、外来患者の連休前後への集中を防ぐために、4/30(火)、5/1(水)、5/2(木)は通常通り働きます(外来、病棟ともに)。

皆様

ただ今、脱ステロイド目的の女性患者さんは、入院待ち無しで入院できます。火曜日か木曜日に受診してください。入院治療が適当かどうかを判断させていただきます。遠隔地の方は近隣の先生から阪南中央病院医療連携課に紹介状送っていただくと入院日を係員がご相談させていただきます。

皆様

今週の木曜日、5月24日、できましたら阪南中央病院皮膚科の受診を避けていただけるとありがたいです。よろしくお願いいたします。

皆様

2018年4月からの皮膚科外来診察者は以下の様になります。
1診   2診
火曜日(午前)  山中   佐藤
木曜日(午前)  山中   佐藤
診察受付時間は 午前 8:30-11:30 です。
佐藤の診察を希望される場合は、皮膚科受付でその旨をお伝えください。
佐藤の診察は遅くまでかかりますので(申し訳ないです)、受付時に、大まかな診察開始時間をお伝えするようにしております。ご了承ください。

山田医師の診察を希望される方は、天下茶屋にある「天下茶屋あみ皮フ科クリニック」

https://www.ami-skinclinic.com/

を受診してください。

入院患者さんの診察について:
入院患者さんの診察は佐藤と山中が共同で行います。